ようこそ! 「毛穴の汚れ、鼻の黒ずみ、角栓をごっそり取ろう!」へ

ホーム >  引き締めの方法  > 体の内側からもケア


体の内側からもケア

毛穴の汚れを防ぐ対策は、毎日の正しい洗顔が基本ですが、それと同じくらい重要なのが食事です。毛穴の状態は体の健康とも密接に繋がっています。自分の食事内容や生活習慣をよく振り返ってみましょう。

健康なお肌は、28日の周期で再生されるようにできていて、その働きはターンオーバーと呼ばれています。毛穴がキュッと締まった健康なお肌は、このターンオーバーが正常に機能することで実現するのです。ターンオーバーがきちんと働かなくなったお肌は、自然に剥がれていくはずの古い角質がなかなか剥がれず、毛穴の中に残ってしまい、それがやがて毛穴の汚れや黒ずみとなっていくのです。

ターンオーバーのリズムを整える

ターンオーバーを体の内側から正常なリズムに整えるために有効な栄養素は、ビタミンCやビタミンAです。ビタミンCやビタミンAには、お肌の奥の真皮層を形づくるコラーゲンやエラスチン繊維と深く関わり、これらを精製したりするのに役立ちます。ビタミンCやビタミンAをたっぷり摂取すれば、お肌の健康を内側から助け、代謝もよくしてくれるので、毛穴も汚れのたまりにくい健康な状態を保てるのです。

これらのビタミンは、お野菜などから摂取するのが一番理想的ですが、難しい時はサプリメントなどで補いながら、上手に摂取していきましょう。ターンオーバーを促し、助けてくれるビタミンB2や、正常なリズムを作り出すビタミンB1、B6なども、お肌の代謝のために有効な栄養素たちです。

どんな食べ物に含まれているかは、ネットでちょっと調べればすぐにわかりますし、便利なレシピも見つかるでしょう。食事から取るのがどうしても難しい時には、まとめて摂取できるサプリで代用するとよいでしょう。体の内側からお肌の生まれ変わりを助ける、様々な栄養素を上手に取り込んで、美味しく毛穴ケアをしていきましょう。そのうえで、お肌の表面からのケアもしてあげれば、内と外とで対策は万全ですね。