ようこそ! 「毛穴の汚れ、鼻の黒ずみ、角栓をごっそり取ろう!」へ

ホーム >  鼻の角栓ケア  > 角栓には蒸しタオルが有効


角栓には蒸しタオルが有効

美顔器のスチーマーと同様の効果がありますよ洗顔をする前に、毛穴を開かせていますか?

実は角栓のケアには、この「毛穴を開かせること」がとても重要になります。

毛穴を開かせてあげると、角栓も取り除きやすくなります。

そこで効果的なのが「蒸しタオル」です。

お湯で洗顔をすれば毛穴が開くようなイメージがあるかもしれませんが、お湯では毛穴は開ききらず、お湯の温度が高すぎると必要な皮脂まで洗い流してしまうので、お肌が乾燥してしまい、シワの原因になってしまいます。

洗顔をするときには「ぬるま湯」がベストです。

さて、肝心の蒸しタオルの作り方ですが、とっても簡単です。

タオルを水で濡らし、固く絞り、ビニール袋などに入れて電子レンジで1分くらいチンをすれば蒸しタオルの完成です。

そのまま顔に乗せると熱い事もあるので、手で蒸しタオルを叩きながら、丁度いい温度にしましょう。

乗せておく時間は1分くらいでOKです。

それ以上置いておくと蒸しタオルが冷えてくるので、効果がなくなります。

蒸しタオルといっても、熱々のタオルではなく「温かいタオル」です。

電子レンジでチンをしなくても、タオルをお湯で絞ると言う方法でもOKです。

家庭用の美顔器に、顔に当てるスチームなどもありますが、それらと同様の効果があります。

蒸しタオルは家にあるものですぐに出来るので、ぜひ今日から試してみてください。